北欧デザインの巨匠であるハンス・J・ウェグナーは、その生涯で500種類ものチェアを作り出したと言われています。そのウェグナーの、様々な経験やノウハウが集約されているといっても過言ではないPP68は1987年に誕生しました。なめらかに削り出された背もたれやアームは、浅く腰掛けてリラックスした姿勢でも、深く腰掛けて食事や作業を行う姿勢でも、全て心地よく受け止めてくれます。デンマークらしい素朴で繊細で耐久性の高い、ペーパーコードの座面も特徴のひとつです。ペーパーコードは座った時に少し沈み、座り心地が良いだけではなく、夏はさらりと涼しく、冬はひんやりとせず、1年中快適に使用することができます。さらに、アームの部分をテーブルの上に載せて、床から脚を浮かせることもでき、床のお掃除もしやすくなるなど、日々の暮らしにも寄りそったデザインになっています。PP68を手掛けるPPモブラーのモノ作りはすべて「木」への愛情から始まっています。ウェグナーもまた、「木」への理解がとても深い作品を数多く生み出してきました。そんなウェグナーとPPモブラーだったからこそ、多くの名作家具を生み出してこられたのです。ウェグナーが最後にデザインしたPP68は、タイムレスなデザインの美しさと、座るというチェア本来の機能を超えて、世界中の人々に愛され続けています。

Spec

PP68
Design : Hans.J.Wegner
Brand : PP Mobler
Size : W580×D470×H720 (SH440)
Material : Solid Wood / PaperChord
Price : ¥146,300 (tax in)

※上記は展示仕様の価格となります。樹種によって価格は変動します。
※Spec : Beach Soap