PP Mobler(PPモブラー)は、1953年にデンマークの家具職人のアイナー・ペダーセンとラース・ペダー・ペダーセン兄弟によって設立されました。
PP Moblerの最大の特徴は、「全ては『木』への愛から始まっている」こと。使用される木材は管理された北欧の森林からのみ伐採し、木への敬意として、何世代にも渡って受け継がれるよう、熟練の職人が最高品質の家具に生まれ変わらせています。その製造哲学に感銘を受けた、北欧家具デザイナーの巨匠、ハンス.J.ウェグナーがPP Moblerとの共同作業を開始。歴史に名を刻む名作チェアを次々と発表し、“一流”といわれる家具工房に成長するきっかけとなりました。
今もなお、その卓越した熟練の家具職人が手作業にこだわり、生涯を通して付き合う価値のある逸品を生み出す、唯一無二の家具工房です。