Vitra(ヴィトラ)は、1934年にウィリー・フェルバウムによって店舗什器メーカーとして設立されたのが始まりです。
1953年にウィリー・フェルバウムがアメリカへの旅で、チャールズ&レイ・イームズがデザインした赤いプライウッドの椅子に一目惚れし、イームズ夫妻との度重なる交渉の末、ヨーロッパ等での販売製造権を得たことが、Vitraを国際的な家具メーカーに成長させるきっかけとなりました。
その後、「ジョージ・ネルソン」、「ジャン・プルーヴェ」、「イサム・ノグチ」など、名だたるデザイナーや建築家とライセンス契約を結び、デザイン史に残るプロダクトを世に送り続けている世界屈指の家具メーカーです。