バウハウスのメタル工房に勤めていたドイツ人デザイナーのクリスチャン・デルが、ランプ工場であったGebr Kaiser&Co.のためにデザインしたフロアーランプです。Luxusとも呼ばれる「6580-F」は、1936年に発表されたテーブルランプ(6631-T)の曲線的でありながらもバウハウスらしいデザインを踏襲して製作されており、クロームのパーツと繊細な技術によって、高級感を具現化しています。高さを125~135センチの間で調整するころができ、美しいデザインでありながら機能性を持ちあわせています。主な素材はスチールと真鍮、シェードはハンドペイントで仕上げられており、カラーはハイグロス各色とマット仕上げのブラックから選択可能です。「Kaiser idell (カイザーイデル)」の名前の由来は、カイザーはオリジナルを製造していた「Gebr Kaiser&Co.」から、イデルはデル自身の名前と「idea (アイデア)」を組み合わせたものです。カイザーイデルシリーズは、当時のデザインを忠実に復刻されており、ハンドペイント仕上げ上部にはオリジナルト同じく「ORIGINAL KAISER idell」の刻印が入っています。

Spec

Kaiser Idell Floor Lamp 6580-F Luxus
Design : Christian Dell
Brand : Fritz Hansen
Size : Shade Φ215 / Base Φ225 / H1250-1350
Material : Steel / Brass
Price : ¥128,700(tax in)