Fredericia(フレデリシア)は、1955年、弱冠30歳のアンドレアス・グラバーセンが、フレデリシア・ストールファブリックを買収したことから始まりました。
後の北欧家具デザイナーの巨匠となる、若き頃のボーエ・モーエンセンをデザイナーに起用し、1950~1970年代にかけ、ボーエ・モーエンセンの作品を次々と製品化。
北欧家具業界に大きな存在感を示し、世界に名を轟かせる家具メーカーに成長しました。
今日では、名門ブランドでありながら若手デザイナーも積極的に起用し、北欧家具デザインの伝統的な素晴らしさと現代ニーズを美しく昇華する作品も発表するなど、時代の流れとともに新しい名作を生み出す力を持ったデンマークが誇る世界最高峰の家具ブランドです。