ガムフラテーシは、デンマーク人のスティーネ・ガムとイタリア人のエンリコ・フラテーシという二人の建築家によるデザインデュオで、2006年に結成。二人は2004年、フェラーラ大学建築学部で出会い、その後デンマークのオーフス建築大学で共に学びました。
ガムフラテーシのデザインの創造性の源になっているのは、素材と技術への実験的なアプローチ、そして伝統と革新の融合です。
デンマークのクラシックなデザインの伝統とクラフトマンシップ、そして、イタリアの知的で概念的なアプローチといった、二人の異なるバックグラウンドを大切にして、クリエイティブなデザインが描かれています。
二人の作品は、伝統を理解し、積極的に表現していくことで、伝統をさらに発展させようとしており、物語性や象徴性のあるユニークデザインを、ミニマリズムという表現形式を通じて具現化しています。