ベンジャミン・ヒューバートは、2006年にラフバラー大学のインダストリアルデザイン・テクノロジー学部を卒業後、2007年に自身のスタジオをロンドンに設立。
材料とプロセスに重きを置いた家具と照明のインダストリアルデザインを専門とし、ヨーロッパの国際的なメーカーの仕事を手掛けています。
全ての作品において細部にこだわりながら、遊び心溢れる表現をデザインとして具現化。
その独特のデザインとユニークさが評価され、ブリティッシュ・デザインアワード、ホームズ・アンド・ガーデンズ・ヤング・デザイナー・イヤー賞、EDIDAインターナショナル・ヤング・デザイナー・オブ・ジ・イヤー賞など、華やかな受賞歴を誇っており、国際的にも最も注目される若手デザイナーの一人です。